妊娠中のダウン症予防!葉酸で7割リスクを防ぐ

ダウン症の特徴・原因・予防方法等についてまとめてます!

*

妊娠中のダウン症予防!葉酸でダウン症の確率を7割減らす

yousan3

data

初めての妊娠。

自分のお腹に新しい命が宿った喜びは、
女性を大きく変えます。

母の自覚の芽生えです。

母となったことを自覚する時、
最初に思うのは、
「健康な赤ちゃんを産みたい!」ということ。

その願いは、不安と表裏一体です。

「赤ちゃんに何かあったら、どうしよう?」

近年、特に妊婦を悩ませているのが、
ダウン症への不安です。

 

ダウン症の出産が増えている理由

yousan

過去15年間で、
ダウン症で生まれる赤ちゃんの数は、
ほぼ2倍
になっています。

日本産婦人科医会の
全国調査の分析をもとに推計された結果です。

全国の約330の病院を対象に毎年実施している調査結果を、
横浜市立大学国際先天異常モニタリングセンターが分析したところ、
ダウン症で生まれる赤ちゃんは、2011年は、1万人あたり13.6人。

1995年には6.3人だったことから、
ダウン症の出産が約2倍に増えていることが分かりました。

ダウン症は、先天性疾患の1つです。

先天性疾患のなかでも、
ダウン症の出産は、近年、増えています。

ダウン症は、新生児に最も多い遺伝子疾患です。

21番染色体が1本余分に存在することによって、
さまざまな障害が発生します。

多くは、第1減数分裂の際の不分離によって生じますが、
第2減数分裂の時にも起こるとされています。

つまり、遺伝子の複製を行う時に不都合が生じた結果、
通常は2本の21番染色体が3本になったのが、ダウン症です。

 

原因は卵子の××の低下が影響

baby

ダウン症の赤ちゃんが生まれる原因の1つに、
卵子の質の低下が指摘
されています。

女性は、生まれた時に
一生分の卵子の元を体内に持っています。

卵子の元とは、分裂途中で形成が止まり、
そのままの状態で保存されている卵子のことです。

体内で保存されている年数が長くなればなるほど、
卵子の元にはダメージが蓄積されてしまいます。

加齢は、卵子の質の低下の一因です。

ただし、若くても、
卵子の質が低下することはあります。

無理なダイエットを繰り返したり、
不規則な生活を続け、
朝日を浴びることが少なかったりすると、
卵子の質は低下すると言われています。

それ以上に大きく影響するのが、葉酸の不足です。

葉酸は、ビタミンBの一種です。

葉酸は、ビタミンB12と一緒に赤血球を作り、
たんぱく質の合成をサポートする働きがあります。

近年、注目されているのは、
細胞分裂を助ける働きです。

細胞分裂を助ける働きが、
葉酸にはあります。

葉酸が不足すると、若くても、
不完全な卵子が生成されてしまうことがあるとされています。

 

葉酸を摂るとダウン症が予防できる理由は?

yousan

ダウン症は、染色体異常による疾患です。

100%予防することは、できません。

ただし、卵子の質の低下が影響しているとされるため、
卵子の質を保つことで、一定の予防は可能です。

ダウン症の赤ちゃんを
生むリスクを低減することは、可能
です。

ダウン症のリスクを低減する方法として、
2003年に海外の医学誌に紹介されたのが、葉酸です。

世界的に有名な『ランセット』という医学誌に、
葉酸がダウン症を予防する可能性があると発表されました。

ダウン症の子供を持つ母親を対象に行われた調査で、
ダウン症と神経管閉鎖障害は、
関係していることが明らかにされました。

神経管閉鎖障害とは、
妊娠初期に胎児に起こる異常です。

妊娠初期は、胎児の中枢神経が形成される時期ですが、
その頃に葉酸などの栄養素が足りないと、
中枢神経の閉じ忘れが起こります。

閉じ忘れが、神経管閉鎖障害です。

イギリスやアメリカなどを含む
7ヵ国33カ所の施設で行われた臨床試験では、
葉酸を摂取することにより、
神経管閉鎖障害になるリスクが、
72%減った
との報告がなされています。

 

葉酸を効率よく摂取する為の方法

down

胎児の先天性疾患の予防のために推奨される、
葉酸の妊娠中の摂取量は、1日あたり400μg。

葉酸を豊富に含むことで知られるほうれん草から、
400μgの葉酸を摂ろうとすると、
実に1kgもの量
になります。

しかも、葉酸は、水溶性のため、
調理中に溶けてしまうという欠点があります。

毎日400μgの葉酸を、
妊娠中に摂取しようとしたら、
食品だけから摂るのは、難しいと言えます。

そこで、妊娠中に葉酸を摂取するには、
サプリメントを利用するのが良いとされています。

多くの妊婦に飲まれているのが、
「ベルタ葉酸サプリ」です。

厚生労働省が推奨している400μgの葉酸を含有しています。

つわりがひどい時にも飲みやすい、0.9cmの錠剤。

27種類のビタミンとミネラルを配合し、
すべて自然界からの素材18種類から作られています。

放射能検出チェックや残留農薬試験も行われ、
安全性が高いと、
口コミでユーザーを伸ばしているのが、
「ベルタ葉酸サプリ」
です。

2015年には、モンドセレクションで金賞を受賞しています。

「ベルタ葉酸サプリ」は、
お試し1個では、5980円ですが、
定期購入コースなら、33%OFFの3980円です。

1日130円程度の出費で、
ママの健康と赤ちゃんの安心を得られると、好評です。

→ベルタ葉酸サプリの詳細を見る

公開日:
最終更新日:2017/09/03